厳選した二社をご紹介致します。

 


ザイフ(Zaif)

 

取引所:ビットコイン、ネム、モナコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、その他ZaifトークンやCOMSAなども取り扱っています。

 

入金方法:銀行振込、コンビニ入金、クレジット決済

 

どのコインも板を見ながら希望する価格を指値で注文することができます。

 

設立日:2014年6月16日

 

資本金:8億3,013万円(資本準備金含む)

 

Zaifコイン積立というシステムがあり、毎月、自分の銀行口座から固定の金額を自動で引き落とすかたちで、希望の金額でのコインの積み立てをすることが可能です。自動的に購入しますので、買うタイミングをはかったりする必要がありません。レバレッジ取引(FX)も可能。ご紹介している三つの取引所の中でも手数料が安いです。

 

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

取引所:ビットコイン

 

販売所:イーサリアム、ライトコイン、モナコイン

 

入金方法:銀行振込、コンビニ入金、クレジット決済

 

設立日:2014年1月

 

資本金:41億238万円

 

ビットフライヤーはテレビのコマーシャルで一度は見たことがあるのではないでしょうか?三菱UFJキャピタル、リクルートホールディングス、GMO、SBIインベストメントなど多くのベンチャーキャピタルから出資を受けていて資金力は日本の取引所の中で信用性がとても高いと言えます。サイト内でbitFlyerマイページ内で買い物やサービス利用申し込みなどを利用できるページがあり、それらの利用代金に応じてビットコインをもらえます。レバレッジ取引(FX)も可能。販売所のスプレッド(買値と売値)が高いので販売所を利用して利益を出すのは難しいかもしれません。ビットコインを購入するにはとても適していると言えます。取引所に登録者が参加できるチャット機能があります。ユーザーとbitFlyerが所有する80%以上のビットコインはコールドウォレットに保管されています。コールドウォレットとはインターネットに接続していないコインの保管場所のことで外部からのハッキング対策としては最高レベルの強固なセキュリティを有していると言えます。